食いつきがいいドッグフード

食いつきがいいドッグフードは? – ドッグフード口コミ集

食いつきがいいドッグフードをお探しのあなたに!ユーザーから集めたドッグフード口コミ集!

家計を助ける安上がりな子です

読了までの目安時間:約 2分

家計を助ける安上がりな子ですうちの実家では、チワワを飼っています。

 

食いしん坊の犬で基本なんでも食べてくれる、元気な子です。

 

猫の缶詰なども好んで食べてしまう程ですが、小さい頃から一番好きでよく与えているのが「愛犬元気」というドックフードでした。

 

このドックフードは価格が安いのですが、スーパーなどの売り出し時にまとめて買ってくるので、更に安く購入できています。

 

知人の愛犬家さんたちはワンちゃんの健康を考えて、もっとお高いドックフードを与えている人もたくさんいました。実際、動物病院からもワンちゃんの健康管理を考えてあげて下さいと、ちょっとお高いドックフードを何度も勧められたものです。

 

ですが、うちの犬は健康を考えられたお高めのドックフードは、全然食べないのです。

 

以前、スーパーのペットフード売り場で簡単なアンケートに答えたところ、普段のドックフードの3倍もするお値段のサンプルを頂いた事が有り、さっそく帰ってあげたのですが全く見向きもしませんでした。

 

健康のことを考えてあるだけに、見た目も匂いもあっさりした感じのドックフードでしたので、興味を示さなかったのだと思います。

 

うちの子は、経済的にもとても協力的な可愛い子です!

シニアからハイシニア用へ変えてみたら太ってしまいました

読了までの目安時間:約 2分

シニアからハイシニア用へ変えてみたら太ってしまいました現在、うちのワンコは12歳6ヶ月になります。中型犬で健康診断では特に心配なことはありませんが、もうシニアの年齢です。

 

今、食べているのは「ファーストチョイスのシニア用チキン」の中粒なのですが、とにかく食べることが大好きな子で、小粒のドッグフードではほとんど丸呑みで消化に悪そうなので、中粒にしています。

 

半年前に、シニアからハイシニア用に替えたことがあります。シニア用は7歳以上で、ハイシニアは11歳以上と書いてあったからですが、太ってしまって失敗でした。

 

しかも、小粒しかないので量も多めになっていたかもしれません。

 

よく表示を見ると、シニア用よりもハイシニアのほうが脂肪分が多いのです。高齢犬のための栄養補給という点からの配合でしょう。

 

シニア用は成犬用よりも脂肪分は少なめで、コンドロイチンが配合されています。高齢犬といっても、うちの場合は体重管理が大切で、太りすぎてダイエットしたこともあるくらいなので、年齢だけを目安に選んではいけないと思いました。

せっかく喜んで食べてくれたのに

読了までの目安時間:約 2分

せっかく喜んで食べてくれたのに我が家の犬がまだ子犬の時には、どうしてなのか全くエサを食べなくて、何だったら食べてくれるのかと毎日悩んでいました。

 

柴犬なので「柴犬専用のエサ」を与えていましたが食べてくれたのは最初だけで、すぐにいらない!いらない!とグズっていたのです。

 

そこで、昔からよく耳にしていた『ビタワン』というエサを買ってみました。

 

昔からずっとあるエサですから、それなりに指示されて選ばれている、良い商品なのだとろうと思ったのです。

 

袋を開けてみると、ドッグフードにチーズパウダーがまぶされていました。犬に与えてみると、とても喜んで食べてくれて感動して涙したくらいでした。

 

これからはこれで行こう!そう思いました。しかし、その夜というより早朝3時頃、犬の鳴き声で目が覚めたのです。おしっこか?とリードを付けて外に出ましたが、おしっこではなく下痢便でした。

 

こんな事は初めてで何がいけなかったのか考えてみましたが、思い当たるといえば新しく買ったビタワンしかありません。

 

せっかく喜んで食べてくれたのにと思いましたが、仕方なくビタワンを与えるのを止めてエサを元の商品に戻しました。しばらくして下痢もピタッと治まりました。

 

犬が喜んで食べてくれていても、身体に合わないこともあるのです。今でもエサ探しは続いています。

涙やけとドッグフードは関係があるようです

読了までの目安時間:約 2分

涙やけとドッグフードは関係があるようですうちの犬(マルチーズ)は昔から涙やけがひどくて、犬をあまり知らない人達からは、マルチーズとは認識して貰えないこともありました。

 

涙やけは単純にドライアイだったり、部屋のホコリが原因だったりするのだろうと思い、色々と努力をしてみましたがどうしても治りません。

 

ホウ酸水で目を洗ったり、少し高めの涙やけクリーナーを使ってみたりもしました。

 

そんなある日、インターネットで「涙やけ」について調べていたところ「涙やけはフードにも原因がある」と知り、かかりつけの獣医さんから聞いたおすすめドッグフードの「ロイヤルカナン インドアアダルト」を止めて「ニュートロナチュラルチョイス鹿肉玄米」に替えることに。

 

フードをいきなり替えると、なかなか食べてくれないのはいつものこと。特に、鹿肉は犬の大好物と聞いていたのですが、始めのうちは全然食べてくれませんでした。

 

それでも徐々に慣れてきたようで、最近は食い付きも良くなって一安心です。与え始めてから1ヶ月ほど経ちましたが、今のところ目立った効果はあらわれていません。

 

ただ、効果が出るか否かは3ヶ月程様子を見るべきらしいので、しばらくはこのフードで経過を見守っていきます。

 

また、ブリーダーさんが与えていたのが同じニュートロのチキン&玄米だったみたいなので、これからはニュートロシリーズでいくつもりです。

予算の中で1番良いの物を選ぶ努力をしています

読了までの目安時間:約 3分

予算の中で1番良いの物を選ぶ努力をしていますわが家では、7歳になるダックスフンドを飼っています。

 

飼い始めた頃は、ぺットショップで勧められたロイヤルカナンを食べさせていました。

 

特に問題も無く食べていたので、フードを特に変えようとは思っていませんでした。

 

ロイヤルカナンはペット専門店や病院などに行かないと購入出来ないので、ネットで注文する事がほとんで便利でしたが、買い忘れてしまう事もありましたし、大量購入をしないと送料がかかってしまうのが少しネックでした。

 

犬が4歳ぐらいの頃から少し太り始めたので、獣医からドッグフードをダイエット用に変えてみる事を提案されたのです。病院から「ユーカヌバ・サイエンスダイエット」のサンプルを貰って試したのですが、どれもまったく食べようとしなかったのです。

 

徐々に置き変えていく作戦も失敗し、さすがに可愛そうになってしまい3日目には諦めました。

 

そこで、ネットでいろいろ調べて、原材料の1番初めに肉の種類(チキン・ターキー・ラムミートなど)が記載されている物、特定の脂肪源がきちんと書かれている物、肉の副産物が使われていない物などフード選びに必要な項目をメモ書きし、該当するドックフードを探しにペット専門店に行きました。

 

個人的に、どうしても外せなかったのが値段です。ペットは家族同然ですが、犬を飼っている事が負担になってはいけません。高い物が良いというのは当然ですが、それぞれの家庭に事情がありますから、出せる金額で最高の物を選んであげるのが1番だと思っているのです。

 

現在、わが家で与えているドックフードは「ナチュラルハーベスト」です。種類も豊富ですし、価格も1kgで約2000円位ですので予算内でした。また、近くに販売しているお店があったのも選んだ理由の一つです。買い物のついでに購入出来るのは、やはり便利です。

 

「ナチュラルハーベスト」は低カロリーで、日本で生活する犬の事を良く考えて作られている点が共感できます。ただ犬が気に入ってくれないと意味がありませんが、このフードに関してはペロリとすぐに完食してしまいました。

 

今はネットや専門店などでたくさんの種類のドッグフードの中から1番合う物を選べますので、これからも犬の体調や年齢、嗜好の相性などを考えて慎重に選んで行きたいと思います。